読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は時代のものじゃなくて

「 あなたのものになりたいんだ 」

雨音(House Ver.)私的曲解説。

 

今日は全国的に雨だったようですね。

 

ところで私って逃げ恥の津崎平匡さんに似てるなって思うところがあって。それは、普通に生活する分には申し分ない程度には自尊心あるけど恋愛ごとになると滅法だめなところ、なんですけど。
家族からも友達からも愛されてると思うし、恋愛的な意味でも好意をもってもらうことだってないわけじゃない。だけど、だめなんだよ。なんでかな。いや、分かってる。「好きな人に好きになってもらってない」から。しんど〜〜〜(早く曲解説しろ)

そんなこんなで、悩みは尽きないわけなんです。我ながら不器用だなおい〜〜って思いながら恋してたり、好きって何なんって自分に怒ったりしてて、そうなるとモヤモヤ止まらなくて息を吐くように「あーー人間めんどくさい」って思う。現実逃避も甚だしい。そんな時に星野源の“雨音(House Ver.)”がiPhoneから流れてきて普段ならその歌詞に込められた想いに気づけないのに、急に自分と重なって聴こえた。歌に気持ちを隠せるのほんっっとに星野源すごい。

 


乾いた雨の中に紛れた思い出たちの音がする
塞いだ耳の中に響いた歌に振り向いて

道の先に何があるか知らないままでも朝は来る

窓から光る明日の予告  未来はそこまで来てるから
あと少しだけ雨の音を聴く
鼻先濡れる

 

歌詞に2つ意味があると思ってるんだけど、まずはそのままの意味で、部屋の窓から雨を見てるのかな。時間帯は夜〜朝方。悩んでて寝付けない時に迎える朝のイメージ。なんて言っていいのか分からんけど、目に見える風景を歌ってる感じ!

それでもう1つは下のことに置き換える。目には見えない気持ちのことだから、擬人化してると思ってもらえれば。

雨の中・道 : もやもやとした気持ちや悩み
道の先 : もやもや、悩みが晴れた後
朝 : 希望 
明日の予告 : 薄らと希望が見えた時

ってみると、

「もやもやが晴れた後に何があるか知らないままでも希望はみえるよ。」サビは「薄らとでも希望は見えるでしょ?未来はそこまできてるから、焦らずに今は存分に悩もう。」って私は解釈した。

 

乾いた雨の中に紛れた声に驚いて

道の先は道があるさまたかと呆れて春が来る

窓から光る明日の予告 未来はそこまで来てるから
あと少しだけ雨の音を聴く
鼻先濡れる

 

道の先は道があるさ→悩みの後はまた悩みがある

またかと呆れて春が来る→ずっとうじうじ悩んでる私に、雨の方から呆れて春を連れて来てくれる(春は門出の象徴、つまり出口?)→心配せんでも雨は止む、と。

 

傘を差したら 倍に刻むリズムを

窓から光る次回の予告 明日はそこまで来てるから
あと少しだけ雨の歌を聴く
鼻先濡れる
花咲き濡れる

 

今まで「窓から光る明日の予告 未来はそこまで来てるから」だったのに「窓から光る次回の予告 明日はそこまで来てるから」になってるってことは、この時の“今”は“過去から見た未来”にいるってことで。そして鼻先濡れるだったのが最後に同じ音で“花咲き濡れる”ってなってるの鳥肌。

伝えたいことの半分も言葉にできなかったけど、つまりは、めちゃくちゃ励まされたってことです。あーーいつまでこんなに悩まんといけんのって思ってる自分にすーっと風が入ってきた感じがする。

 

“急に自分と重なって聴こえる”
以前もこういうことあってブログに書いたけど、何でもない時に聴くと歌詞よりもメロディやリズムが入ってくるのに、突然歌詞が入ってくる時がある。
星野源のどういうとこが好きなのって聞かれてもうまく答えられないボキャ貧だけど、今なら答えられるよ。 せーのっ「こういうとこ!」

 

(完)

 

 

 

 

なくしたものをどこまで観ようか

私の話のようで源くんの話な、私の話。

 

飲み会あるあるだと思うんですけど。

先日、職場の同期と飲み会に行った時に「あーーーーーーーー」って思うことがあって。逃げ恥で言う自尊心がはぁぁぁあって萎んで。「でも、もう20歳だし?一応大人で、社会人だし?ま、そんなこともあるよね。」って感情を無理やり前に向けてみた。とりあえず笑って、ニコニコしておくことこそが正解だと思ったし、あそこ間違ったな〜と今でも思わない。だって落ち込んだような顔をして気を遣わせたいわけじゃなかったし、なにより源くんの言葉が頭を過ぎったから。

 

「かっこ悪い、これは恥ずかしいってことを頑張って“やらない”ってだけで、良い人が周りに増えていくから。(中略)顔が変わってくるんですよ、人って。人の顔って、かっこ良くはなれないんだけど、中身が変わることによってその人が変わるでしょ。で、その人が変わると、ブサイクだとしてもブサイクの顔が良いっていう認識にみんななるわけです。その人の顔は良い顔っていうことになる。かっこよくなるわけ、その顔が。造形は変わってないんだけど。そうなると、良い人が周りに増えていって、自然と自分に自信がもてると思います。周りに素敵な人がいるっていう」

引用:http://www.m-on-music.jp/0000165821/

(ラジオ音源探してぜひ源くんの声で聴いてほしい)

 

「頑張ってやらない。それだけでいい人が周りに増えてくるから」
単純だけどすごく大切なことだと思ってて。自分を卑下して、行き着いた先では周りに対して不機嫌になることってすごくもったいないなって思う。だって、誰かを知っていく時にどこを見るかって、その人自身だけじゃなくて、その人の周りがその人をどう評価してるか、ということもすごく大きいと思うから。だからこそ、小学生で習うような「自分がやられたら嫌なことは相手にしない」がすごくすごく基本。


なのであそこでちゃんとニコニコできて私大人でした。偉いです。()

 

そこを分かってたから私大丈夫!と思えてたんだけど、飲み会のあと深夜1時半くらいに家に帰ってふとTwitterを開いたんですよ。そしたら、源くんの歌詞bot的なアカウントのツイートが流れてきて。その歌詞が「Crazy Crazy」のサビだったんですけど。

 

 

この歌詞をふわって読んだ瞬間涙が出て。
あれ?って。今までは、楽しい〜〜〜元気出る〜〜〜って曲だったんだけどな〜?と。ひとりエッヂの時に、源くんが神木隆之介くんにアレンジが良いんだってドヤ顔で(褒めてる)言ってた「さっきやったCrazy Crazyももともと暗い曲だったんだけどアレンジで明るい曲にした」っていう言葉もいまいちしっくりこなかったのになぁーー。ほ〜〜〜って、そうなのか〜〜〜って思ってて。でも、やっとその意味がわかった気がした。


私にとってのあのただ優しい歌声は間違いなく星野源で。源くんの歌に救われたとかそういうような感じではなくて、その時のことを「あーーーーむかつく!!」って素直に思えて泣けたというか。なんかそれが、ストんって落ちた。

 

あと同時に化物の歌詞にもグッときた。

 

この曲は今まで自分をではなく、源くんのこれまでを重ねて聴いてたんだけど(自分に重ねられなかったから)、この時はここの2番の歌詞が「超、私。」と思った。
その時にもツイートしたんだけど、源くんの歌詞ってメロディついて聴いてる時は楽しいー!ってなるけど、歌詞だけでぽんってみたら具体的なイメージわかなかったりして。でもイメージがわいてちょっと切なくなったり、励まされたりそんな感じなんですよ。(語彙力のなさが悔しい)

 

そんな、源くんの言葉や曲で頑張れた一日でした。

 


結局何を伝えたかったのか良くわからないけど、とりあえず冷静に考えて、20歳で社会人1年目の女の子にこんなこと思わせる星野源って最高にかっこいいと思わない???かっこいいよ、かっこいいんだよ。声を大にして言うよ。

 

笑顔のようで、色々あるな。この世は。

 

 

 

 

 

私が星野源におちていくそれを自身のツイートに沿って振り返る

源さんのことがどんどん気になりだす自分が面白くて、そして楽しかったのと、好きになった日数が浅いからこそ書ける「好き」があるんじゃないかと思い、つらつらと書きました。

 

(注意)ぽん と はる は私です。

 

私は小学生の頃から嵐が好きで星野源さんのイメージと言えばMUSICDAY後にラジオで「櫻井くん、好き。源ちゃん大丈夫だよ。源ちゃん大丈夫なんだよ。って言ってくれてるみたいで(笑)」ってすっごい楽しそうに言ってる人、地獄でなぜ悪いのMVが下ネタ満載の人(Twitterで回ってきた)、くらいでした。笑

へ〜面白い人だな〜から、興味の対象の人に変わり始めたのは「逃げる恥だが役に立つ」が100%の要因です。このビジュアルが公開されて「よし、このドラマ絶対みよ」ってなったのがきっかけ。

f:id:kninini:20161109200426j:image


そして、楽しみだった第1話後の感想がこちら

 

〔津崎さんと結婚したい〕

 私の沼はここから始まります。

 

 

 

このツイートを見ればお分かりいただけると思うけど、沼に片足をつっこんだとき、引きずり込むこの人がいたわけです。ちなみにこの話をしてるの1話の翌日です。

 

そして、逃げ恥2話後の感想

 

津崎さん津崎さん言ってます。

ぽ ん on Twitter: "@NNNtkmAAA うんうん。におい消すためにエアーかけてるのムズキュンだし、「やきもち焼いてる」って嘘でも言えなくて三段活用しちゃってるの笑うし、警戒されてないことを若干きにしてるけど自分で認めてるとこたまんないし、はやく火曜日(1週間でロスってる) あっという間だった←"

 

1話の感想と比較してみるとわかるけど、この1週間のジャンプアップはんぱない。

 

 

2日間で11人もいる!を見終わってますね。

そしてやたらと沼を意識し始める

 

 

ジャニオタの味方のドル誌、最近なんとなく買い渋っていたテレビ誌をなんと源さん目当てで書い始める12日目。

 

DVD手にしてますね

いや、ここまでちょうど2週間の話、

 

スクショを投稿するために開設したアカウント

今は普通におしゃべりしてます

 

逃げ恥3話後の感想(もう言ってることが気持ち悪い期)

 

二宮くん出演以来初めてLIFEをリアタイ

漂う社長すきです。

 

好きになって2週間と4日で金銭的な問題に直面。私とても楽しそうだね

 

好きなことって話したくなるタイプなんだけど、それを一緒にキャーキャー言ってくれる人がいたこと、ほんとに大きい。

 

これはファンの方が「もっと早く好きになっていたかった。でもその気持ちをこれからに繋げます、!」みたいなこと書いてるツイートを見て感じたことです。私が嵐好きになった時と同じーー!と思ったから。

源さんには不思議ともっと早くという気持ちにあまりならなくて。そりゃ、これからファンをしていく上で悔しい思いだってするだろうけど、今すんなり源さんにおちてる私サイコー!と思うし、その悔しさを抱えこんででも好きと言いたいから、この気持ちを大事にします。

 

というわけで、逃げ恥おちの同期のみなさん、仲良くしてください(笑)先輩のみなさん、いろんなこと教えてください!!!

 

星野源のANNリアタイデビュー!!!!好きになって3週間目前日。(日付変わって3週間目)

デビューした日は寝落ちちゃったから2回目はしっかり対策も取りました。(真面目か)。源さんすごく体調悪そうだったけど「食あたりも忘れるくらいのエピソード」とか提案してきて、わたし深夜に1人で笑ってた。そして最後の最後で「仕事休みてぇ」がきて、なんか、すごく、元気になった。

 

逃げ恥4話の感想。感想長い。

 

あとであとでが悪い癖の私が、こんなにもいろんなことをやってて面白い。源さんすごい。

この日は箱入り息子の恋、時よをピアノでひたすら練習、ライブDVD観る。←13時30分現在

 

そしてコウノドリ。ずっとみたかったドラマだったからこの機会にみました。

自分の将来について考えなきゃと思ったし、考えた。見たくてみれてなかったから、源さんに感謝です。温かいこと、受け止めきれないこと、どちらにも涙が出ました。しのりんに関しては、不器用だけど優しいところや冷めてるようですごく熱いところ、そんな分かりづらい手の差し伸べ方が大好きでした。

 

逃げ恥5話の感想

 そして今に至ります。

 

 最後に。

ZEROで言ってたことがすごく印象的だったので書きます。

ヒット曲SUNについて____

(今までは)自分の思いとか感じてることを伝えたいってことの方が大きかったんですけど、それよりも、ほんとに歌詞のまんまですけど、「あなたの気持ちを聞かせて」っていう気持ちの方が大きくなってきたんですね。
自分の思いが小さければ小さいほど、その人の歌になるというか。
そういう意味もあって興味がなかった人にも届いたのかなっていうのはちょっと思います。

NEWS ZERO インタビューより引用

 

 「興味がなかった人にも届いたのかな」

私のことだと思った。きっかけはSUNではなかったけど「逃げ恥」を通して源さんについてもう少し知りたいなと思い、実際に知り。大事なのは、もう少し知りたいなと思わせるきっかけと、思わせた時に引きつけるだけの「これまで」だと。メッセージ性の強い歌はその人のことを好きだからこそ、何も知らないときより響いたりグッとくるものがあったりして、聴けば聴くほど好きになる曲なんだろうなとも思う。


私にとってのきっかけは逃げ恥で、その「気になる」ってなった時に掘り下げれば掘り下げるほど魅力がある人だったからこそ、今、こんなにも好きになりました。

 


星野源にしてやられたわ〜〜〜(笑)      

 完